メンズの必須アイテム、それがキーケース

男性が常時所持している3大アイテムの一つ、それがキーケースなのです。財布、腕時計、キーケースは男性ならば必ず身に付けているのではないでしょうか。そんな常に身に付けているアイテムだからこそ、選定にはこだわって欲しいのです。「財布や腕時計は他人に見られる事もあるからかっこいい物を買ったけど、他人に見られる物じゃなし安価な物でも良いか」と、このように考えてしまってはいませんか?断言します。周囲の人間、特に女性はしっかりと見ています。あなたは家に帰ってきた時、どうやって家に入りますか?鍵を取り出してから開けますよね?もし女性と一緒帰宅した時など、鍵を開ける瞬間にバッチリと見られてしまうわけです。この事からメンズのキーケースにはとても重要な働きがある事が分かって頂けると思います。

男ならやっぱり黒を選ぶべきなのか?

男性が色を選定する際、やはり無難な黒を選択してしまうと思います。もちろん黒はクールでかっこいいと思いますが、一つだけ問題があるのです。それは、「傷がとても目立つ」のです。車の鍵などは先端部分が少し尖っており、それによって内側に細かい傷を付けてしまいます。内側なら問題ない、と思ったかも知れませんがそれは違います。黒はとても傷が目立ちます。たとえ小さな傷であっても、白く線が入ってしまうのです。それは表面も同じことです。もちろん、素材によっては傷が付きにくい商品、目立ちにくい商品もあると思います。ですが、モノトーンカラー(黒・白・グレー)のデメリットは、そのシンプルなカラー故に汚れが目立ちやすい所ではないでしょうか。この事から選定の際には、モノトーンカラー以外をお勧めします。

常にバッグの中へ入れておくこと

車に乗った後、鍵を開けた後などどのようにケースを管理していますか。そのままポケットへ入れてしまったり、適当な場所に置いて見つからなくて大慌て、なんて経験をしたことはないでしょうか。ケース使用した後はバッグなど、決まった場所にしまうことを強くお勧めします。特にメンズはズボンのポケットやYシャツの胸ポケットなどにしまう事は避けて下さい。これはストラップの金具の部分がズボンや胸ポケットの繊維と、からまってしまう事がある為です。それを事前に防ぐ為には、やはり使用した後はバッグの中へしまう事をお勧めします。常に身に着ける大切なアイテムだからこそ、長く綺麗に使用して頂きたいと思います。もちろんバッグの中でも傷が付くことがあります。ですので、なるべくならバッグ内のポケット部分にしまうのが良いかと思います。