複数の鍵をまとめて持ち歩く、おすすめのメンズキーケース

自宅の鍵や、車の鍵、事務所の鍵など、普段から複数の鍵を使用している方もたくさんいらっしゃることでしょう。それぞれにキーホルダーなどを付けている方も多いですが、複数のものを常に持ち歩きたい場合、かさばってしまうことがあります。
それを解消してくれるのがキーケースです。デザインや形状にも色々なものがありますが、最もスタンダードなのは3連〜4連程のフックが付いており、それに鍵を取り付けるというタイプです。
鍵をそれぞれのフックに取り付けるだけで、非常にコンパクトに持ち歩くことが出来るようになります。
外側からしっかりカバーすることが出来るので、ジャラジャラ音がなったり、尖った部分が気になることも軽減させることが出来ます。なにより非常にスタイリッシュですので、社会人の方々には特におすすめです。

どんなデザイン、素材のものがあるの?

キーケースはあらゆる店舗で購入することが出来、デザインや素材も様々です。
ラウンドファスナーで留めるタイプのものもあれば、ホックボタンで留めるタイプのものもあります。
すぐに鍵を取り出したいというのであれば、ワンタッチで開くホックボタン式がおすすめです。
ナイロン製やエナメル製のものは水気に強く、雨の日にうっかり落としてしまっても大切な鍵を濡らすことなく守ってくれます。
メッシュ加工されているものならば通気性がよく、クッション性も高いので鍵のジャラジャラ音が木になるという方にはおすすめです。
リールやカラビナが付属しているタイプのものならば、バッグやベルト通しなどに引っ掛けられるようになっているので、うっかり大事な鍵を落としてしまうのを防いでくれます。

メンズ用にはどんなものがおすすめ?

メンズ用のキーケースは何と言っても革製のものが非常に人気があります。大手有名ブランドからも多数販売されていますが、殆どが本革製のものになっています。
革製のものは高級感があるだけでなく、落ち着いた印象を与えてくれるものです。カッチリとしたさわり心地がお好きな方は型押しタイプ、ふんわりとした手触りが好きな方はソフトレザータイプがおすすめです。
人と違うオリジナルのものを持ちたいという方は、オーダーメイドで作ってくれる所もあるので、是非チェックしてみて下さい。
革製品は非常に丈夫ですので、普段からメンテナンスをしてあげることによって長く愛用することが可能です。定期的に革用のワックスで磨いてあげると、艶も出ますし、どんどん自分の手にしっくりと馴染むようになってくるのも魅力の一つです。